MENU

指揮者 坂入健司郎さんからメッセージが届きました!

2024 5/28

 箕面市立メイプルホールと大阪交響楽団の皆様からはじめて出演オファーのご連絡をいただいたのが、五年前。2019年の夏でした。大阪のオーケストラ・デビューとなる演奏会に心躍らせておりましたが、コロナ禍によって三度の延期。2021年の6月にようやっと開催へ漕ぎ着けました。そのときの大阪デビューコンサートは生涯忘れることのない演奏会となりました。
 そして、2022年から二年にわたって演奏を重ねたブラームス・ツィクルスは、大阪交響楽団の持つ美しい響きをいかにメイプルホールで届けるか、団員の皆様や、お客様、そしてホールの皆様と共に意見を交わしながら、毎度進化を重ねる演奏会になっていったと思います。
さあ、いよいよファイナルです。デビューコンサートで共演した石上真由子さんも再共演してくださります。この二年間、いえ、準備を含めた五年間の集大成になるような演奏をお届けできればと思います。どうかご期待ください!

 
※公演詳細はコチラをご覧ください→「《身近なホールのクラシック》ブラームス交響曲 全曲演奏会Vol.4 ファイナル」公演情報

目次